読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発のヒホ

iOSとかAndroidとかのアプリを開発するのに四苦八苦するブログ

chainerの各関数の実装を確認できるページ

 手軽にPythonで使える人工ニューラルネットライブラリで少し有名になっているchainerですが、少し変わったことをしようと改造しだすと実装の複雑さに困惑してしまいます。誤差伝搬などの計算式とか原理をあまり知らないせいですが。

 英語を読んで数式を読んでも、いざ改造しようとするとどこをどうすればいいかわかりません。ので、ソースコードを直接読む必要があります。
 chainerのクラスの実装を確認するWebページが有るには有るのですが、なぜかchainerトップページから飛べないのでいつも迷子になってしまいます。前置きが長くなりましたが、そんなこんなで対象のURLを書き残しておきます。

 Overview: module code — Chainer 1.3.2 documentation

 スパース正規化項とその誤差伝搬を実装したいのですが、どこをどうすればいいかわからない・・・素直にTheano使ったほうがいいかもしれない・・・。